Iラインなどアンダーヘア、特にデリケートゾーンのムダ毛処理は特に難しい部分ですから、自己処理より脱毛サロンなどで専門家に任せる方がおすすめです。

永久脱毛と毛周期の関係

デリケートゾーンのムダ毛処理方法

普段一目に触れない部分であるため、IラインやVラインなどアンダーヘアのお手入れにはあまり気を配らないという人は多いようです。
その上Iラインの皮膚は特にデリケート、粘膜部分もあってそこに傷をつけてしまうと炎症を起こす危険さえあります。
しかもデリケートゾーンのムダ毛は太くて濃く、生えてくる方向もバラバラですから安全に処理するのは至難の業です。
しかし水着姿になる季節はアンダーヘアのお手入れにも気を配らなければなりませんし、ストレッチ素材のパンツなどピッタリしたものを履く時にはパンティラインが見えないようにとTバッグを身に付ける人もいます。
TバッグはIライン部分の布地が細いので、キレイに履くためにはやっぱりアンダーヘアのお手入れが必要でしょう。
勿論彼氏のいる人なら年中気になるムダ毛とも言えます。
しかしアンダーヘア、特にIラインは自己処理が非常に難しいのは先ほど述べたとおりですね。
考えられる自己処理と言えば、剃刀やシェーバー、毛抜き、ワックスなどがありますが、剃刀は刃物をデリケート部分に当てるということですから刺激が強すぎてお勧めできません。
毛抜きやワックスは毛を無理やり引っこ抜くことになるので毛穴が傷つき、そこに細菌が入ると炎症などのトラブルを起こしてしまいます。
シェーバーは比較的安全ですが、仕上がりはイマイチです。
こう考えると、デリケートゾーンのムダ毛処理はやはり専門家に任せる方が安全でキレイに仕上がると言えますね。
場所が場所だけに恥ずかしいと躊躇する人も少なくないですが、最近ではI、Oラインも脱毛してしまう人が増えています。
慣れるとそれほど恥ずかしくもないそうですよ。